烏帽子岳、湯の丸山の麓長野県東御市で葡萄栽培をしています


by cosyfarm
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今の葡萄

d0136664_19314077.jpg

今の種無し巨峰。
だいぶ色がついてきました。

ここのところ一段と秋らしくなってきた東御市。
昼と夜の寒暖差で葡萄は熟していきます。

仕上がりまでもう少し^ ^
[PR]
# by cosyfarm | 2013-08-27 19:45 | 葡萄のあれこれ

あの頃は・・・。

すみません、ご無沙汰してしまいました。

7月上旬、ピオーネ摘粒後の写真。
d0136664_114426100.jpg

ピオーネは雨にあたると病気になりやすいので
早目に摘粒して、早目に袋をかけます。
d0136664_11481220.jpg

あと3~4日早く袋をかけたかったけど
作業が混み合うこの時期、なかなかうまくいきません^^;

おいしいぶどうになるんだよ・・・。
[PR]
# by cosyfarm | 2013-08-24 12:00 | 葡萄のあれこれ

ジベレリン処理

d0136664_6263432.jpg

殺人事件・・・ではありません^^;

種無し巨峰の第一回目のジベレリン処理を行いました。
殆どの種無し葡萄を作るための大事な作業で、
第一回目は種無しと顆粒肥大が目的です。

で、赤くなった原因はこれ。
d0136664_6362033.jpg

食紅です。
漬けた房がわかるように目印です。

これとジベレリンを水に溶かして
かんぱーい!
d0136664_6401830.jpg

じゃなくて、処理用のコップに入れて

満開になった房を一房ずつ漬けていきます。
d0136664_6455710.jpg

漬けたものがこれ
d0136664_6494189.jpg

じゃなくて・・・これ
d0136664_6504528.jpg

問題は処理後6~8時間雨が降らないこと。
仮に雨が降れば再処理になることも・・・。

今回は大丈夫だったようです^^;
[PR]
# by cosyfarm | 2013-06-15 07:01 | 葡萄のあれこれ

房切り

巨峰の種有り、種無し共に開花しました。
只今、開花時期に行う房切り作業の真最中!

咲き始めた何もしていない房
d0136664_2043751.jpg

これを房の上側を摘まんで、そのまま上にずらして
上側の花を取り除き、更に房先を1センチ程取り除きます。
d0136664_2045894.jpg

d0136664_20464929.jpg

取り除き短くなった房がこれ。
d0136664_20461720.jpg

直に満開を迎え実がつき
葡萄の房になっていきます。

この作業が毎日毎日延々と続きます。

さて今年はどうなりますか…^^;
[PR]
# by cosyfarm | 2013-06-10 20:58 | 葡萄のあれこれ

ひたすら誘引

夏場の作業で手放せないのが「テープナー」。
d0136664_213149.jpg

枝を棚の針金に留める器具です。
毎日毎日かちゃかちゃかちゃかちゃ。
お陰様で左手の中指が腱鞘炎になってしまいました^^;

誘引の主な目的は…
枝や房が針金に擦れて傷まないように。
房によく日を当てる。
枝の角度を変えることで樹勢のコントロール…などなど。
d0136664_2171310.jpg

d0136664_2193787.jpg

地味な作業ですが重要な作業です。
[PR]
# by cosyfarm | 2013-06-05 21:10 | 葡萄のあれこれ