「ほっ」と。キャンペーン

烏帽子岳、湯の丸山の麓長野県東御市で葡萄栽培をしています


by cosyfarm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

袋掛け

房数を適正の量に調整する「摘房」作業が終わり
同時進行していた、粒の数を適正量にする「摘粒」作業も終わり
いよいよ「袋掛け」が始まりました。
d0136664_12303044.jpg

袋にかいてある目玉マークは親子房の印。
こうやって見るとここら辺は親子ばっかり@@;
d0136664_12301753.jpg

一房一房袋を掛けていきます。
美味しい葡萄になれと念じながら・・・^^
d0136664_1230356.jpg

袋を掛けたらその上に紙のハット(笠)を掛けます。
袋の中の温度をなるべく上げないように。
直接日が当たると葡萄が日焼けを起こして
シワシワになってしまいます。
このハット掛けが無ければもう少し袋掛けも早く進むんですがね〜^^;

あともう一踏ん張りです。
[PR]
by cosyfarm | 2010-07-30 12:43 | 葡萄のあれこれ

とびだま

d0136664_2193956.jpg

とびだまが出てきました。
一粒二粒と色が付いていき
全体的に赤紫色に。
その赤がだんだん濃くなり
巨峰の黒になっていくのです。

去年の様子はこちら

周りの畑では袋掛けが始まりました。
我が家は明後日くらい・・・かな?
[PR]
by cosyfarm | 2010-07-27 21:21 | 葡萄のあれこれ

暑い!

d0136664_8591660.jpg

太平洋高気圧、頑張ってますね〜^^

梅雨明けから連日の猛暑。
都会の暑さからすればまだましかもしれませんが
30度を超える毎日。何はなくとも水分だけは欠かせません^^;
d0136664_901589.jpg

有核(種有り)巨峰もだいぶ粒が大きくなり
色付くのは今日か?明日か?
[PR]
by cosyfarm | 2010-07-24 09:14 | 葡萄のあれこれ

今日も夕立・・・?

毎日のように夕立。
今年は本当によく降りますね〜。
d0136664_21381973.jpg

今日も3時頃からゴロゴロと音がしてきて、
今日もまた夕立か?
d0136664_21393592.jpg

次第に空模様も妖しくなってきて
ポツポツと・・・。
もはやこれまでか〜。

でも今日は何とか持ちこたえてくれました^^;

今日は一日暑かった!
いい汗かきました^^
d0136664_21495888.jpg

写真では分かりませんが
触った感じ少し柔らかくなってきました。
色付き始めるのももうすぐです。
作業のペースを更に上げなくては^^;
[PR]
by cosyfarm | 2010-07-17 21:56 | 葡萄のあれこれ

房切りをしないと・・・

一つ前の作業「房切り」。
これをしないとどうなるか?

こうなります↘
d0136664_20555755.jpg

味はもちろん変わりませんが
今のいわゆる「葡萄の形」に見慣れてしまうと
商品価値としてはどうなんだろう?

d0136664_214455.jpg

この地域では「にぎり房」と言います↑
粒同士を密着させた房の事。
房の形が握りこぶしに似ている事から付いた名前。
脱粒(粒がとれる)をしないように考えられた形。
このにぎり房を作るために必死になって房切りをするのです^^;

日本人らしいと言えば、らしいかな?
[PR]
by cosyfarm | 2010-07-16 21:21 | 葡萄のあれこれ

この頃のピオーネ

種有り巨峰が散々な今年。
こんなに悪い年ってあるんですね〜。
と、他人事のようだけど
本当に他人事だったらな〜と思う事もしばしば。
でもこれが紛れもない現実なんです。

気を取り直して今日はピオーネの話。
d0136664_2102581.jpg

種無しで栽培している我が家のピオーネ。
種無しにするのと粒を大きくするためのジベレリン処理がほぼ終わり
多過ぎる粒を抜く摘粒作業も終わり
今日袋掛けも終了しました。
d0136664_2105994.jpg

一房一房紙の袋を掛けていきます。
ピオーネは病気に弱いので袋掛けを早めに。
病気の菌は雨によって運ばれてくるのでなるべく雨にあてないように。
d0136664_212420.jpg

せめてピオーネだけは豊作であって欲しいな〜。
[PR]
by cosyfarm | 2010-07-08 21:33 | 葡萄のあれこれ

摘房作業中

只今有核巨峰の摘房中。
房切りをした房を適正な数を残して
それ以外の房を落としていきます。
成らせ過ぎると色付きが悪くなったり
粒が大きくならなかったり。

四つある畑の一つ目の畑。
最終的には全部の畑を一通り回ってみないと
よく分かりませんが
今年は私の短い農業人生で最悪の結実状況かも。
d0136664_2217410.jpg

粒数が足りないものや↑
d0136664_21542733.jpg

種有り粒、種無し粒が混在している「親子房」↑
今の畑は殆どこんな感じ。
作業する手も気が重くてなかなか進みません。
春先の低温が続いたのが原因?かも。

なってしまったものは仕方有りません。
気持ちを切り替えて次の畑に期待しましょう。
d0136664_21552948.jpg

[PR]
by cosyfarm | 2010-07-04 22:19 | 葡萄のあれこれ