烏帽子岳、湯の丸山の麓長野県東御市で葡萄栽培をしています


by cosyfarm
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

摘心作業

d0136664_13343427.jpg

待ってました、夏本番の暑さ!
やはり夏はこうじゃないと。
今までの日照不足を取り戻してくれ〜。

でも作業をするにはちょっと厳しい。
袋掛け終了までほとんど手が付けられなかった摘心作業。
葡萄の枝は途中の芽から副梢(枝)がどんどん伸びてきて
葉っぱどうしが重なり合い暗くなって下の枝が枯れてしまう。
なので伸びた枝を整理してやらなくては。理想的な明るさは
地面に落ちる木漏れ日が2〜3割程度。ひどいところだと
もう真っ暗。早く日をあててやらなくちゃ。
[PR]
by cosyfarm | 2009-08-11 13:52 | 葡萄のあれこれ